2007.4.3


今回三角合併5月解禁が近いという事で、買収について書きたいと思います。

今週は4月相場開始。
2日新ポは荒れるスタートになると同時に、重要なポイント月と言えます。
4月高、5月天井となるのかどうか。
昨年は4月中盤安く、5月へ向かって崩れましたが、
本年5月は一番のテーマの三角合併解禁があります。

三角合併は外国企業による日本企業買収を容易にし、解禁されると外国企業は買収する
日本企業に対して対価を自社株で払えるようになります。
この場合時価総額が大きい企業ほど大型買収を仕掛けやすいわけです。
様々な買収目的がある中で、単なる売り抜け利ザヤ取り目的の買収者のことを
「グリーンメーラー」と呼ばれています。
最近ではスティールの動きが巷を騒がせており、今回のサッポロの件では、
3分の2の支持で株主を見方につけたサッポロ側に軍配があがり、
スティールの手詰まり感が明確になりました。
しかし過去にはユシロ化学(5013)のような例もあり、
本来の目的は透明性のあるプロセスでの「企業価値の向上」にあります。

今後外資ファンドの動きに対して、企業は買収防衛策の対応として、

新株発行で買収者の出資比率を下げる「ポイズンピル」。
買収で役員が解任されると多額の退職金を出す「ゴールデンパラシュート」。
自社に好都合な会社に買収を頼む「ホワイトナイト」。
重要な事業や資産を別の会社に売却する「クラウンジュエル」

こういった防衛策で相場が活発化することは間違いなしです。






高周波(5476)出来高要注意!
日本製箔(5739)75日移動平均線のラインで上下値をそろえている。日柄辛抱。
アルファックスフード(3814)、スタイライフ(3037)、キーウェア(3799)、
特殊電(3437)、セシール(9937)、日本サード・パーティ(2488)要チェック!
posted by Yasushi at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39194361
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。